Enterprise Storage OS and Software for Every Business

Open-e JovianDSS:中規模〜大規模ユーザー向け(エンタープライズ)

Open-E JovianDSS
Open-E JovianDSSはエンタープライズストレージ構築のために、ZFS(Linx ベース)で構築された専用OSです。
エンタープライズストレージとしてNASやSANを構築する上で要求されるシン・プロビジョニング、データの圧縮、保護、リカバリーの信頼性ならびに重複データの排除機能などを提供します。

Open-e DSS V7:小規模〜中規模ユーザー向け(スモール&ミドルサイズ)

Open-E DSS V7
SANとNASを構築、統合マネージするLinuxベースのストレージOSです。機能としては、エンタープライズクラスの各機能をご提供します。

Open-e DSS V7 SOHO:ホームオフィス〜小規模オフィス向け(スモールオフィス&SOHO)

Open-E SOHO
上位製品のNASとSANの基本的な機能を4TBの容量で無料でお試しできます。追加の容量に依る課金で、32TBまでのアップグレードが可能なほか、有償でのサポートも充実しています。上位製品の導入前の機能確認やご自身でストレージ環境を構築・運用されたい方に最適です。

Open-e DSS Jovian

Open-E JpvianDSS は特別にエンタープライズストレージ用ソフトウェアとして、ZFS/LinuxファイルシステムのストレージOSとして設計されました
データの信頼性、データ保護とリカバリーを高次元で実現する最適なデータストレージです。シンプロビジョニング、圧縮と重複排除機能などNASとSANソリューションを求めている企業ユーザーのニーズに対応しています。
データの保存
Open-E JovianDSSはHAストレージアーキテクチャ環境での無制限の選択肢を提供するために、シェアストレージを採用しています。いずれかの単一のノード、仮想化されたHAのセットアップやビッグデータ・クラスタ環境など、あなたのニーズに応じてカスタマイズすることができます。
データのプロテクト
オフサイトデータプロテクションは、ローカル又は任意のネットワーク上のデータスペースに非同期のデータレプリケーションを可能にし、バックアップ、アーカイブおよび災害復旧のための手法をご提供します。サーバを簡単かつ瞬時に予期しない障害が発生した場合に復元することができます。一貫したスナップショットを作成し、非同期的にローカルまたはリモートの宛先にスナップショットデータを複製することができます。また、レプリケーションタスクは、安全な保管のために、特定のユーザの要求に応じてスケジュールすることができます。 また、レプリケーションタスクは、安全な保管のために、特定のユーザの要求に応じてスケジュールすることができます。バッファされたデータの複製が大幅にオープン-E JovianDSSとストレージ環境の効率を高めながら、暗号化は、さらにセキュリティを強化します。機能は、オープン-E JovianDSSでコマンドラインインタフェース(CLI)を使用して管理することができます。アレイの統合(VAAI)iSCSIデータ加速 - ソフトウェアは、今もVMware vSphereのストレージAPIが含まれています。


Open-e DSS V7

All-in-one: Universal and Scalable Storage OS
Open-E Data Storage Software V7はNASとSAN向けにストレージの統合管理を行うLinuxベースのOSです。
Open-E DSS V7 基本機能:

  • Fault-tolerant and Transparent Failover High Availability Storage Cluster
  • Active-Active Failover for NFS and iSCSI (Feature Packs)
  • Active-Passive Failover for NFS and iSCSI
  • Metro HA Storage Cluster
  • High Availability Cluster Maintenance Mode
  • Optional usage as Virtual Storage Appliance (VSA) for Hyper-converged Infrastructures
  • Continuous Data Protection (Synchronous Volume Replication)
  • Interval, scheduled and Snapshot-based Data (File) Replication (Asynchronous Replication)
  • Snapshots
  • Storage Virtualization
  • Hyper-V Cluster Support
  • VMware Ready and Citrix Ready certifications
  • And more...

業界をリードするフェイルオーバーに依る高い可用性
NFSやiSCSI用のアクティブ - アクティブフェイルオーバーは、システム全体のパフォーマンスを向上させ、リード以来、ダウンタイムを最小限に抑え、書き込み、複製トラフィックは、2つのノードの上にバランスが取れています。アクティブ - パッシブ・フェイルオーバーは、NFS共有またはiSCSIターゲット用の同期ボリュームレプリケーションを経由してフォールトトレランスを提供します。クラスタ全体は、簡便、容易に停止することなく、その設定を再構成することができますHA Clusterのメンテナンスモードで管理することができます。
実績と受賞
Open-E’s DSS family は市場に広く認識され、幾つもの賞を受領しています。
累計の販売数量が27,000以上に達し、Fortune 500の企業にも多く採用されています。
手ごろな価格と柔軟なサポートプラン
サポートは、手頃な価格と柔軟なサポートプランでお客様のニーズに合った対応を行っています。


Open-e DSS SOHO 

 多くの機能を無料で提供

  • Free software
  • NFS, SMB/CIFS, FTP, AFP (NAS)
  • iSCSI (SAN)
  • NIC Teaming/Bonding
  • Software RAID
  • Up to 4 Network Cards
  • 4TB FREE initial storage capacity
  • Additional storage extensions up to 36TB
  • at affordable prices
  • Single Case Basic Support

SOHOユーザー向けに無料で!!
Open-E Data Storage Software V7 SOHO (Small Office Home Office) はOpen-E DSS V7 Liteに変わる無料のせいhんです。基本的なNAS / SAN OS platformの4TB対応バージョンを無償でwebサイトからダウンロードできます。
追加の容量や有償サポートなど詳細はOpen-Eホームページをご参照いただくか弊社営業担当にお問合せください。